「サワディシンチャオ(旧:東南アジア10か国料理店)」公式ブログ

2021年1月まで存在していた飲食店。店は閉店しましたが事業は引き続き継続します。

タグ:ガーデニング

最近ガーデニングが急激にマイブームのようになって
しまったために、そういうものが次々と集まってきます。

昨夜、いつも行商に来ていて、その時間のお客様にも大変好評な
タイ食材屋さんのタイ人
「ヌット氏(別名:日本名?ヨーコ、台湾人からはアイツとも)」が
しばらくタイ本国に戻ることになり、自宅で自らの食事用に栽培していた
ものを引き取ってほしいといわれました。

小さな植木でしたが、またしても土と大きな鉢を購入して植え替えました。

イメージ 1
こちらはタマリンド。調味料や当店ではカクテルにもつかいますが
本来は果物の一種です。

イメージ 2
こちらはパパイヤこれは成長して実ができたら楽しみですね。

イメージ 3
これはついでですが、料理で使用したハーブの根の部分を残して
おいたものを以前別のものに使っていた鉢に植えてみました。

こんなものでも成長するようで、アボガドは植えればいくらでも成長してきて
さすがに飽和状態になってしまいました。新しい苗が6本あります。

もし興味あればご一報ください。アボガドの苗差し上げます。

イメージ 1
今朝のテラス席の様子


晴れた日は夏の暑さが照り付けますが、今は6月の梅雨の時
東南アジアの国々なら半年近くある雨期も日本ではこの時期の1・2ヶ月
というかんじですので、ここは雨も楽しもうと、午後営業が一息ついたところで
懸案になっていた2つの作業をすることにしました。

イメージ 2
まずは、先週の土曜日のマルシェで購入した梅に
黒砂糖を入れて瓶容器の中に入れました。
これで梅シロップを作ろうということです。
(半年後に出来上がるそうなのでどう変化していくかが楽しみですね)
※本来は白砂糖で作るそうですが、あえて黒砂糖で作ってみました。


もうひとつはテラス席の園芸です。カレーリーフやこぶみかんの苗などの
植木の入れ替えなどを先日行いましたが、追加の作業が発生していたのです。


イメージ 3

ひとつはお客さんから頂いた苗「モリンガ」です。いただいて数日経ってからも、
元気に成長していて非常に気になりましたが、大きな鉢に入れ替えましたので
これで一安心です。

イメージ 4

もうひとつはこちら、「芋」です。実は仕入れた芋の中のひとつが
忘れていたものがありまして、芽が出ていました。せっかくなので
どこかに植えたら成長するかもと思い、アボガドの植木の横に置いたところ
これが急成長してしまいました。
このままではアボガドが危ないということで入れ替えたのです。

イメージ 5
どこを入れ替えたのかをわかりやすいように、印をつけました
赤い丸の中のものを新しい蜂に入れ替えたわけですね。

イメージ 6
雨といいますと、生きていくうえで必要な存在とわかっていたとしても
たとえば仕入れに行くときひとつをとっても、傘を差なければいけませんし、
お客さんも来店しにくいでしょうから。正直うっとうしいです。

しかし、そのうっとうしいときにもこうやってちょっとした作業をすると
何かと達成感もできて楽しいもの。こうやって日々をすごしていきたいと
思いました。

↑このページのトップヘ