カテゴリ: ブルネイ料理の週ごはん

イメージ 3

今週はブルネイウィークです。これまでは「未知の国」でしたが、御存じのとおり先月始めてブルネイの地に足を運びました。よってその国の空気を理解した国という事で、またレシピ本も買いましたので、パワーアップさせての登場です。

イメージ 1

こちらです。ワンプレートのプレミアム定食です。
ゆで卵で少しかくれてしまいましたが、小エビのチリソース味がメインです。
イメージ 2
こちらは肉のほうで、鶏のブルネイ式のから揚げです。


シュリンプのペーストを使ったサンバルなども手作りしました。

ブルネイウィークは今週土曜日が臨時休業のため、
あと2回ですが、次は10週間後になりますので
興味ありましたら是非ともお待ちしております。

イメージ 6

今週は、未知の国ブルネイウィーク、ついに4回目です。
徐々にですがブルネイ料理がどういうものか見えつつあります。

イメージ 1

こちらのワンプレート形式にしています。基本はマレーシアやインドネシア料理に近いところがあります。

イメージ 2

こちらは魚バージョンです。

イメージ 3

トウモロコシのスープ

イメージ 4

お陰様で「珍しさ」も手伝ってか、昨日の初日の出だしは好調でした。
この国の料理の情報は本当に少ないのですが、
いろいろなところで情報収集しています。

継続すれば知名度がさらに上がるような気がしています。

イメージ 5

予定では今度の9月に初めて「ブルネイ」の地に足を踏み入れることになっています。現地の市場や食堂などを見ながら今の料理との共通点と違う点。マレーシアの半島側と、ボルネオ(カリマンタン)島との料理の違いなどを確認する予定です。

今回のブルネイウィークは22日日曜日まで開催します。

イメージ 5

東南アジア10カ国の中で最も影が薄い(もとより日本での知名度も薄い)
ブルネイ料理。ボルネオ島(カリマンタン島)の料理と言う事ですが、
日本のレシピ集などないに等しい(たぶん売れないから?)
ということで、英語などの外国語のレシピを探し出して作りました。

イメージ 1

今回はワンプレート形式です。ゆで卵でサラダは
インドネシアのガドガドソースのサラダに似ています。

イメージ 2

こちらがコロッケの仕込。ツナ(カツオ)※注 を使用しています。味は全く違いますが日本のコロッケに作り方は似ています。
※注:ツナはマグロ属の総称(各種マグロ、カツオ含む)です。
イメージ 3

もう一品は、鶏肉のレンダンです。
過去はマレーシアに近いものでしたが、今回はインドネシアに近いですね。

イメージ 4

大好評の野菜スープはこちらです。

ブルネイウィークは、13日日曜日まで開催します。

追記:少し先ですが、9月にブルネイ行きが、ほぼ決まりました。
実は隣り町「コタキナバル」までの安い航空チケットを入手したので、
そこから陸路(たぶん船だから厳密には海路)移動です。
ブルネイに出向いて現地の味を確認してきます。

イメージ 7

今週は、未知の国ブルネイウィークの2順目。この日でこの10か国ランチが始まってちょうど2順目が終わったことになります。

イメージ 1
こちらのようなワンプレートでご用意しました。
魚のグリルバージョン(スペシャル)です。

イメージ 8
こちらは、鶏のブルネイ式唐揚げの方。今回も目玉焼きではなく茹で卵

イメージ 2
魚は長崎県産のアジですが、前日にこのように専用のペーストで下味をつけました。


イメージ 3
それを当日や居たらこんな風に焼きあがります。

イメージ 4
スープはこちら

イメージ 5
このごはんは、ブルネイからタイを経由して入手した特別な米。
この米のいきさつは、こちらをどうぞ。


イメージ 6

今回は、初日からスーパープレミアムが出ました。器に入りきれないほどのおかずが並んでいます。この知名度は低いけど希少価値の高いブルネイウィークは土曜日まで開催します。

イメージ 3

東南アジア10カ国の料理を週替わりでお届けして今週が最後の10週目のブルネイ。
未知の国ですが、料理の基本はマレーシア料理のようなところがあります(地理的にも)それでも独自の食文化もあるようで総当たりを踏まえて提供しています。

イメージ 2

A:鶏手羽のブルネイ式唐揚げ スペシャルでの盛り付けです

イメージ 4
出来立てをお召し上がりいただきます。

イメージ 1
こちらは、魚のブルネイカレー 画像はカレイを使用していますが、
それは売り切れましたので、現在は鯖に変わっています。

イメージ 5
今週も具だくさんスープです。

イメージ 6

さて、プレミアムのおかずはちょっと変わってものでして、昔旧日本軍が
ブルネイあたりに進出した頃に、現地の人に主食として適しているといわれて
今ではブルネイの国民食の様なものになったというのをご用意しています。

詳細は、来店してからのお楽しみです。

イメージ 7

ということで、土曜日までよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ