カテゴリ: マレーシア料理の週ごはん

イメージ 5
先日のマレーシアボルネオ島の海外研修から戻ってきた直後のマレーシアウィーク
取りあえず最初の3日間は、四角錐のピラミッド型ごはんの海南チキンライスと自家製チャーシューのセットを出しましたが。今週は第2弾として、ボルネオ島の正統派マレー料理レストランの料理を再現した定食を用意しました。

イメージ 1

こちらです。ワンプレート形式です。滞在したコタキナバルの町は港町で
すぐ目の前に海が広がり、そして漁港からは採れたての魚が数多く水揚げされています。その味は比較的素材を生かしたような雰囲気であっさりしていました。


イメージ 2
そして、マレーシアとインドネシア系統の料理が随所にあり、牛肉のレンダンや
アチャールなど、馴染みの料理何れもマレー半島などで食べる者よりも
あっさりしているのが特徴でした。

イメージ 3

こちらはスープ。ボルネオ島のサバ州コタキナバルは食べるものがおいしく
また行ってみたい町。機会あれば少し滞在して現地の素材で料理が作れたら
と思いました。

マレーシアウィークは30日日曜日までの開催です。

イメージ 4


イメージ 5

連日雨が降り続いて、明日もまだ降り続く予報が出ている中ですが、マレーシアウィークは粛々と続いています。

イメージ 1
こちらです。手羽元の「ナシレマ」と炊き込みご飯のセットを
ワンプレート方式で提供しています。

イメージ 2
手羽元の部分を拡大しています。

イメージ 3
今回の玉子はゆで卵になっています。

イメージ 4
もう一品は魚のカレーです。

マレーシアウィークは8日 日曜日まで開催します。

イメージ 6

今週の「マレーシアウィーク」は、ちょっとマニアックなところで、
「ニョニャ料理」を特集しました。

マレーシアに限らず、中国南方系の人(主に福建や潮州)の人の多くが、17世紀以降に海を渡って東南アジア各地に来て住みついたという歴史があるのですが、その中でマレーシアの現地人と一緒になって生まれた独自の文化の事を「ニョニャ」といいます。

ちょうど、首都クアラルンプールとシンガポールの間にある「マラッカ」の町周辺に行けばその時代の名残の建物などが残っています。

と言う事で、ニョニャ料理の特集です。
イメージ 1
こちらは、鶏手羽元を使った肉じゃが。


イメージ 2
こちらは、魚のカレーです。


イメージ 3
今回はプレート形式ではなく別盛でご用意しました。

イメージ 4
玉子はオムレツです。

イメージ 5
こちらはスープ

ちょうど、GWの前半部分と重なりまして、明日・明後日も開催しております。
興味ございましたらご来店お待ちしております。

イメージ 4

今回のマレーシアウィークは、「マレーシアカレー」で攻めてみました。


イメージ 1
こんな感じです。ワンプレートランチですが、目玉焼きではなくて
ゆで卵を載せているのが特徴ですね。
こちらは魚のカレーです。

イメージ 2

もう一つはこちら「鶏肉のカレー」の2種類。
明日土曜日まで開催ですので、興味ある方は是非とも。

ところで、10か国料理を始めてから、毎週来てくださる
お客様がいらっしゃいまして、その方たちに些細なお礼をと言う事で。

イメージ 3

プレゼントをご用意しました。10カ国巡回用のスタンプカード(スタンプパスポート)ですべての国を体験された方には、上記のものの様なちょっとしたプレゼントを差し上げます。特に有効期限とかもないのでお気軽にご利用ください。

今日は、旧正月の元旦ですが、ベトナムではテトと言う事で
来週のベトナムウィークは「テト」料理の特集を検討中
その場合、仕込みの関係で水曜日からの実施となります。ご了承ください。

そうそうマレーシアも中華系の人が一定数おられますので、
今日はお祝いしているでしょうね。

イメージ 5

イメージ 10

今週は、マレーシアウィーク。しかし今回は金曜日からベトナムグルメツアーが始まりますので、23日木曜日までの3日間だけの開催です。


イメージ 1

今回は、マレーシアでは定番のナシレマッという定食。ご飯をココナッツミルクで炊くのが特徴で、その周りにいろいろなオカズを載せていきます。


イメージ 2
こちらはA:鶏もも肉の方です。あとB:小えびの方もあります。
目玉焼きではなく、ゆで卵が特徴なのとその隣にある小魚は煮干しを揚げて
ケチャップマニスで合えたもの、その上にあるのはピーナッツを揚げた物
で、このあたりもこの定食の特徴です。


イメージ 3
スープはこちらです。マレーシアのスープと言うのは意外に情報が少なくて
戸惑いましたが、ようやく見つけたものの一つこちらは羊肉入りの
ちょっとリッチなスープです。

今回はいつもより日数が少ないのでどうかと思った矢先。初日の早い時間に
いきなりスーパープレミアムが出ました。別皿2人前です。


イメージ 4

こちらがココナッツミルクで炊いたごはん。現地では水で炊くごはんより
ポピュラーな物のようです。

イメージ 5

サラダ枠は、アチャールと呼ばれる。マレーシアの酢漬け。

イメージ 6

今回は、やさいのおかずはスペシャル以上になります。真ん中と右側ですね。

イメージ 7

結構辛いサンバルがつきます。
イメージ 8

こちらはメインのB小エビの方です。

イメージ 9

そして、こちらが骨付きもも肉。この後手で持っても汚れないように
アルミホイルを用意しますのでご安心ください。

と言う事で短い期間ですが、23日勤労感謝の日まで
ですのでよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ