カテゴリ: インドネシア料理の週ごはん

イメージ 4
日々寒くなってきましたが、冬も寒くない地域の東南アジアは今週も熱く
インドネシアウィークです。今週は西スマトラ島のバダン料理です。
スマトラ島の位置は、インドネシアの首都ジャカルタがあるジャワ島から見て
西北にある大きな島で、途中から並行して東側にマレー半島があります。

イメージ 1

こちらです。ワンプレート形式になっています。
これは、一般的なパダン料理店はは本来小皿で多くの料理があり食べた分だけ払うような形式を採用していますが、店によってはあらかじめ食べる分だけワンプレートで出すという方法もあるので、今回は後者を選んだことになります。

イメージ 2

もうひとつのメインはイカです。目玉焼きではなく味が着いたゆで卵です。黄色いのはトウモロコシです。これはこの地域の人が米が高価なのでトウモロコシを混ぜていたという事実から、トウモロコシごはんにしてみました。
イメージ 3

スープはこちらです。

インドネシアウィークは9日 日曜日までの開催です。

イメージ 5

昨年の夏に、インドネシアの首都「ジャカルタ」に行ったとき、町では大規模な工事をしているシーンを見ました。聞けば2018年のアジア大会に向けての工事だったようでした。それから1年余り、今ジャカルタでそのアジア大会が開催されています。結果的に合う形で、インドネシアウィークに突入しました。そこで今回はジャカルタの定食を作る事にしました。


イメージ 4

こちらがインドネシアの発酵食品「テンペ」です。
納豆に似ていますが、こちらはテンペ菌というもので大豆を発酵させます。
こちらも定食「スペシャル」以上で用意しました。

イメージ 1

こちらです。ワンプレート形式です。卵は薄焼き卵をカットしたもの。
ごはんも単なるジャスミンライス炊いたのとは違います。


イメージ 2

テンペは食べやすい短冊状にして揚げてみました。



イメージ 3

今回はジャカルタの定食で肉(唐揚げ)と魚(つみれ揚げ)を選べるようにしました。こちらは魚バージョンです。


インドネシアウィークは9月2日(日曜日)まで開催、
奇しくもジャカルタアジア大会の最終日と重なりました。

イメージ 3

今週はインドネシアウィーク。日々梅雨の雨でうっとうしい状態に加えて、週明けの地震もあって、非常に不安定な1週間。こういう時は、15年前から普通に馴染みがあり、タイ料理やベトナムの「フォー」よりも有名と考えられる、東南アジア料理でも定番中の定番「ナシゴレン」の提供で、気持ちを落ち着けてみることにしました。

イメージ 1

こちらです。ワンプレート形式でインドネシアの敷き紙をの上に載せています。
小魚(イワシ)を使っています。ちなみにナシゴレンは目玉焼きの下に隠れています。

イメージ 2

こちらが鶏肉バージョンです。ココナッツミルクで煮込んでいます。

ちなみにナシゴレンも、自家製のペーストなどでジャスミンライスを炒めてます。また味が濃いという事で、野菜は生野菜を添えました。

インドネシアウィークは24日日曜日まで開催します。

イメージ 4

遅くなりましたが、今週はインドネシア料理。
その中でも「バリ島」味をテーマにしました。

イメージ 1

こういう感じで提供しています。ワンプレート形式ですが、インドネシアで購入して来た現地の「紙を敷いた上に載せています。

ごはんは、タイ米を生ターメリックを入れて黄色く炊きました。
東南アジア圏共通の「アジ」を「バソグテ」と言う現地のペースト(自家製)を
塗りこんで焼いています。

イメージ 2

こちらは鶏肉で、日本米のバージョン。鶏肉はサンバル(自家製)を混ぜて作りました。


イメージ 3

もうお分かりだと思いますが、今回の玉子はこんな感じ。
ゆで卵に味が染みています。

インドネシアウィークはこの土日も開催中。
15日(日曜日)までですので、ご来店お待ちしております。


イメージ 8

今週は、インドネシアウィーク。卵からしていつもの目玉焼きやオムレツとは違います。そして味わいも・・・。
どこかインドシナ半島あたりとは違ったトロピカルな雰囲気を感じます。

イメージ 1

こんな感じの、ワンプレートランチです(プレミアム)
容器からしていつもとは違う、木でできた網目の容器に紙を載せて提供しています。
玉子はゆで卵、揚げせんべいをつけて。

イメージ 2
牛肉の煮物です

イメージ 3

もう一つのメインはイカの炒めたもの。


イメージ 4
中々、歯ごたえありますよ。


イメージ 5
今週は月曜日からスーパープレミアムも出ました。

イメージ 6
スープにもインドネシア独自のペーストが入っています。ペーストづくりばかりです。赤いタレはトマトを使ったサンバル


イメージ 7

と言うわけで、来週から2週間海外業務渡航研修でお休みいただきます
ので、今回は一日多い日曜日まで開催します。

特に遠方の方、日曜日に是非ともお待ちしております。

↑このページのトップヘ