カテゴリ: イベント情報

イメージ 1
半月ほど、お店をお休みして向かったベトナム、ラオス、タイ3カ国。
その成果をお伝えするためのコース料理をご用意いたします。
4年連続で直々に習いましたタイのトップシェフ「ビチット・ムクラ」氏から
料理を中心に、以下のコースとなります。
※画像は現地で撮影したものです。食材など一部異なります。

1、季節の前菜


2、タム・マークフン(青パパイヤのラオス式サラダ)
イメージ 8

イメージ 9

※大人数向けの前菜例:ソムタムタート

3、一口カオニャオ(もち米)
イメージ 7

4、鶏脚スープ(南イサーンで飲んだ鶏の足のスープ)
イメージ 2


5、シーバスのディープフライ(ムクラ・シェフの味)
イメージ 3
※魚の種類については、ご予約の人数・季節柄等により変わる場合がございます。

6、ラープ・グア(牛肉のラープ:ムクラ・シェフの味)
イメージ 4
※画像は鶏肉ですが、今回は牛肉を使います。

7、ソフトシェルクラブのプーパッポンカリー
 (ムクラ・シェフの味)
イメージ 5
※画像は通常の蟹を使用していますが、今回は殻ごと食べられる高級食材ソフトシェルクラブを使います。


8、現地から持ち帰ったブラック米

9、デザート(ムクラ・シェフの味)
イメージ 6


一人:5000円:前日までの要予約
期間:2/13~3/31(途中不可の日あり:お問い合わせください)

イメージ 1

http://asianfoods.biz/e/sarah2017.pdf

料理教室の生徒さんや当店のお客様に当店シェフおぐしが東南アジアの現地でおいしい料理を食べながら、ふれあいの旅を楽しむこの企画。今年も開催が決まりました。

昨年の様子はこちらから

イメージ 1
2015年はバリ島、2016年はアンコールワットに行きました。


を開催します。    
日時:2017年11月24日~28日早朝

若いころから食べ歩きが好きでパソコン通信時代からのグルメ会 にも多数参加。 
マーケティング企画・調査や外食業界誌ライターを 10 数年続けた経験を元に 、大阪を中心とする大手 チェーン居酒屋でのメニュー開発や顧問、カフェ開業スクールの講師など食に関する仕事を渡り歩き、 有名占い師に「口に福がある」、地上派民放TV局のディレクターに「黄金の舌を持つ」と言われ、 現在 アジアンクッキングサロン主宰兼サワディ・シンチャオ店主である 「おぐし・みき」が、 皆様を他のツアーでは体験できないグルメツアーに今年の秋もご案内します。

旅程表(随時追加・変更あり)

料金 :   \158,000- ( 現 金 割 引 ) 
     \168,000-(クレジットカード使用の場合) 
 往復航空券、ホテル、全食事・飲み物、アクティビティ全て 
※必要なお金はお土産代と空港までの往復の交通費・海外保険代のみです。 

お問い合わせは。 info@asianfoods.biz まで

イメージ 1

◇6月19日(月)19時半から22時ころ 
◇料金 おひとりさま 6000円 (日本酒、もしくはソフトドリンク込) 

高野秀行さんの話題の本「謎のアジア納豆」に書かれている通り、
北部東南アジアには、納豆を使った料理がたくさんあります。
ラオス、北タイ、ミャンマー北東部で、私たち夫婦は郷土料理を探求するうちに、
その納豆料理に出会って、また機会を見つけて勉強していました。
たまたま、旧知の「かむなび」の伊戸川さんがバンコクに出張されることになり、ミャンマーと北タイの納豆を買ってきてくださったこともあって、
それを使った料理を再現するお食事会を企画しました。せっかくの機会ですから、当日も参加する伊戸川さんに、東南アジア料理にマッチする日本酒をチョイスしていただきます。さらにいつも仕入れているタイの食材屋さんで、
タイ・東北部イサーン地方出身のヌット氏も、今回特別に料理作りに参加します。是非この機会にいつもとは一味違う、北部東南アジア料理をおいしい日本酒と、
共に如何でしょうか? 

お問い合わせお申込みは info@asianfoods.biz まで


日付が変わりましたが、昨夜は特別お食事会ということで
「ロシア・ウクライナ料理」を作りました。

当店は東南アジア料理店ですが、昔「ワールドエスニック弁当」
という世界各国の料理をテーマにした弁当を作っていたことが
ありましたので、意外にそのあたりは柔軟に対応できるのです。

特別料理教室:ロシア・ウクライナ料理 
1人:4000円(ワンドリンク付)

イメージ 2

ビネグレット(ビーツのサラダ)

イメージ 3

スタリーチヌイ(ポテトサラダ)


イメージ 4

ペリメリ(ロシア式水餃子)

イメージ 5

オセトリーナザリブナヤ(魚のゼリー寄せ)
※この魚は先日金沢の近江市場で買ってきました。

イメージ 1

ウハー(魚のスープ)


イメージ 6

ボルシチ(牛肉と野菜のスープ)ウクライナ大使館のレシピで

イメージ 7

ビーフストロガノフ(牛肉のサワークリーム煮)

イメージ 8

ピロシキ(具入り焼いた手作りパン)

イメージ 9

キセーリ(リンゴの甘煮の冷たいデザートスープ)

以上です。普段ロシア料理などを作る機会もありませんので
作らせていただけて、感謝でした。

またこういう風に通常のメニューのコースよりお得な
特別料理を開催しますので、その時はどうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ