「サワディシンチャオ(旧:東南アジア10か国料理店)」公式ブログ

2021年1月まで存在していた飲食店。店は閉店しましたが事業は引き続き継続します。

カテゴリ: お知らせ


いつもサワディシンチャオをお引き立て、ありがとうございます。

サワディシンチャオからたいへん重要なお知らせがあります。

たいへん長文になりますが、お読みいただければ幸いです。

IMG_9355


 

今年初めには想像もできなかったこと、
今年1年がコロナに振り回されることになろうとは、誰が想像したでしょうか。

3月末、新生サワディシンチャオのクラウドファンディングの締め切りが終わり、
無事ミャンマーとベトナムでの仕入れもできたとホッとしたのもつかの間、
実施に向けての改装がコロナ渦の自粛期間に重なったため、
当初予定していたプランから大きく変更を余儀なくされました。

新しいサワディシンチャオでは、
今年65歳になった体をいたわりながらも、楽しいことをたくさんしていこうと考えていました。
トルコやメキシコのカフェ、ムビラのライブ、いろいろな手仕事のワークショップ、
ポイントを絞った簡単料理教室など。

そのためのワークショップやお食事会のできるビックテーブルを設置する予定でしたが、
コロナ対策のため、少ない人数でご利用していただける小テーブルスタイルへと
変更して改装を行いました。
そしてそのままにしておくのではなく、このコロナ汚染が落ち着いた段階で、
当初の計画通りのスタイルの店に戻して、皆様に楽しんでいただけるイベントをじゃんじゃんする、
そうプランを立てていました。

というのも、サワディシンチャオは20034月に開業したため、今年で18年。
あと2年営業し、20周年の20234月までは続けたいと考えていたためです。

しかし、現在の日本のコロナ政策を見るにつけ、
このままでは当初考えていたスタイルに戻すことは無理がある。
お客さまの健康を考えたら、不測の事態が起こらないよう最大限の努力をするのが、
飲食店を経営する者の義務だと思うからです。


創業時からのNO MSGから始まり、禁煙、311後の放射能汚染対策、
そして数年前からの香害シャットアウト。
特に香害関連では、お断りせざるおえなかった方のネットクチコミで、
さんざんなことを言われてきました。

それはすべて、お引き受けさせていただいたお客さまとスタッフの健康を考えてきたためです。
来店者を制限することでたとえ売上が減少することになっても、
サワディシンチャオのけっして譲れないポリシーでした。

そうして今、先の見えない現状ではありますが、
細々と物販と、感染を最大限抑えるため、
1組さまおひとりまでのイートイン利用という状況での営業を続けています。

 

6月の営業再開しての半年近く、
その間ずっと、サワディシンチャオそして私たち夫婦はどう生きていけばよいのか、
家人と話し合いを続けました。

このまま制約の中で続けていくには限度がある。
また、今は元気な私ですが、もし私の体に何かあった場合に、
家人がサワディシンチャオを維持して行くのは不可能です。

同時に、コロナ渦の中、個々の感染防止の努力がみんなの命を守ることだというのに、
自粛中も毎日、路地中の他店でマスクもつけずに平気で騒ぐ酔客を見るにつけ、
大きなストレスを感じるとともに、
この場所は私たちの終の棲家になりえないと思うようになりました。

 

動くのであれば、早い方がいい。

夏ごろからそう考えながら、できれば今のような街中ではなく緑の多い地で、
しかし年齢を重ねて車が無くても生活できる場所でと、
ふたりの終の棲家を探していました。

そうして運命に導かれるように、つい先日、引っ越し先が決まりました。

 

このような諸事情により、まことに勝手で恐縮の至りですが、
サワディシンチャオを閉店させていただくこととなりました。

現在の契約の都合上もあり、予定では111日(月曜日・成人の日までと考えていますが、
外的要因で年内までと早まる可能性もあります。


つきましては、皆様に、サワディシンチャオからのお願いとお知らせがございます。

以下をぜひお読みいただき、よろしくご検討くださいませ。

 

1)サワディシンチャオの備品をお譲りします。

  これまで使用してきたサワディシンチャオの什器類、食器、調理用品、雑貨類、
  壁に飾っていた額絵、装飾品などを、格安でお譲りします。

  ご希望のものがありましたら、お気軽にお声掛けください。

  ベトナム屋台、ビアホイタンク、野菜展示用棚など大きなものも含みます。

 

2)サワディシンチャオの後に入居される方も募集します。

  新しい家賃や敷金、入居条件につきましては、
  現在、家主さまと管理不動産会社さんとのお話合い待ちの状態です。

  ご興味がありましたらおつなぎしますので、こちらもお気軽にお声をおかけくださいませ。

  北心斎橋という好立地にもかかわらず、倉庫物件で路地奥ということもあり、
  近辺相場よりかなり格安で借りることが出来ると思います。

  12階とも12坪弱で、各階洋式トイレ付きです。

  厨房設備、備品もそろっていますので、開店資金も準備時間も節約できる物件です。
  必要なければ、私どもで処分させていただきます。  

 

 

3)サワディシンチャオ閉店後の、おぐしみきの活動につきまして

  この半年、物販も含めて静かに営業させていただきましたが、
  やはり「おぐしみき」にみなさまが求めていらっしゃるのは、
  現地流の東南アジア料理の伝導であるということをあらためて実感いたしました。

  最近、ご縁をいただき出張料理教室や出張料理会をさせていただき、
  予想以上に楽しい時間をいただくことができました。
  来年以降も、この活動は積極的に行っていきたいと考えています。
  また営業という時間制約が無くなるため、マルシェ等の出店も検討しています。

  また、新居に小さな小さなキッチンスタジオを作り、レシピ等の執筆活動、
  定員2・3人の小規模料理教室やお食事会、料理動画撮影なども手掛けたいと考えています。

  来年以降のスケジュールで、上記活動のご要望がありましたら、
  いつでもお気軽にお声をおかけくださいませ。

 

 

この半年、みなさまのお力で、長年の夢であった物販も経験させていただき、
ほんとうにありがとうございました。

サワディシンチャオの場所はなくなりますが、
サワディシンチャオの精神を抱いたままのおぐしみきは、
新しい場で変わりなく、美味しい東南アジア料理を作っていきたいと考えています。

今後とも変わりなくお付き合いのほどを、切にお願いいたします。

 

長文をお読みいただき、ありがとうございました。

あらためて、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

                   サワディシンチャオ おぐしみき

蓮の池

YAHOOブログ終了に伴い、2019年9月よりこちらライブドアブログに移行しました。
次回の営業は9月4日水曜日のブルネイウィークとなります。
どうぞよろしくお願いします。 サワディシンチャオ

※過去のブログはこちら
https://blogs.yahoo.co.jp/sawadee_xinchao

記事内容は、こちらに移行する予定です。

イメージ 1

いつもお世話になります。
この度サワディシンチャオの公式ブログはYAHOOブログで行っておりましたが
サービスが終了することに伴い、2019年9月より
こちらのライブドアブログへの運用に変わります。

過去の記事もこちらに転送する予定となっております。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
サワディシンチャオ

現在募集中の食べだおれツアー、
現行の料理教室の開催の仕方とサワディシンチャオのシステムにつきましてお知らせします。
少し長くなりますが、お目を通しいただけると幸いです。


1)グルメツアーの実施に付きまして

個人旅行や既存の旅行会社さんでは行けないようなディープな場所、
そして美味しいものを食べる旅と評価をいただいています。
今では、旅行会社さんからもアドバイスを受けるほどになりました。
私が企画する時に考えているのは、短いスケジュール内にその地方の見どころ、
美味しいところを網羅するというのがテーマです。
忙しい旅になりますが、リピーターの参加者さんの多いのも大きな特徴です。


A)タイ・イサーン地方とラオスヴィエンチャン パワースポット巡礼、癒しとグルメの旅

    11月12日(火)~17日(日)早朝着
タイ航空直行便で行きます。
バンコクで夕ご飯を食べた後に、タイ鉄道寝台車で東北地方に移動。
ウドンターニやノンカーイで新進気鋭のモダン東北料理店で食事をしたり、市場
 探索、民族衣装でお寺に見学など、よりディープなタイ料理や生活を味わう旅。
またヴィエンチャンでは、本場のラオス料理を味わい、メコン川で癒される旅で
す。タイ人に人気のパワースポットやメコン川を臨むインスタ映えスポットにも
ご案内します。

・旅の詳細とスケジュール 
         http://asianfoods.biz/2019/laothai.pdf


B)2019年8月もしくは9月(日程はご希望により決定します)
  世界遺産に決まったミャンマー・バカン遺跡と雑貨の旅

このGWに食べ倒れツアーをしたばかりですが、遺跡の町バカンが世界遺産に決定したこと、
その条件として遺跡を見下ろせていたバカンタワーの移転が付けられたことから
その前にと、緊急で旅行を計画しました。
まだ参加希望の方は未定ですが、ミャンマーに行きたい方はぜひ。
なかなか個人旅行では行けない場所を網羅しています。

 
旅のスケジュール→http://asianfoods.biz/2019/myanmar.pdf


C)2020年春(日程はこれから決めますので、ご希望があればお知らせください)
  上海・蘇州さくっと美味しいもの尽くしの旅
  
モダンチャイニーズの中心、上海で、上海料理の真髄を訪ねる旅をします。
本場の中国茶を愉しんだり、水郷の町蘇州にもミニトリップをします。
上海は関空から意外と近く、2時間強のフライトですので、国内旅行感覚で旅ができます。


D)2020年GW(5月1日~6日早朝着)
  南東北タイと南ラオス、鉄道と遺跡の旅

GWは、日程に近くなればなるほど航空券が高くなります。
そのため来年のGWのために、今から予約しておくのがいちばんいい方法なので、
ぜひ今からご計画ください。

この旅は今年秋のイサーン旅行とは異なり、さらにタイの田舎巡りを行います。
アンコールワット遺跡に続く同時代の遺跡、タイ側とラオス側で数箇所回ります。
またメコン川最大の滝見学、南ライス最大の市場見学など盛りだくさん。
タイの鉄道を使って、ローカルの生活も体験します。

 


E)2020年秋(日程はこれから決めますので、ご希望があればお知らせください)
  ハノイ周辺とハロン湾の旅


毎年秋に行く食べだおれツアーです。
ベトナムの首都ハノイと奇岩の海とシーフードの宝庫ハロン湾を訪ねます。
ハノイには、前回2010年にツアーで行きました。
ブログ(フエの下にハノイ編があります→

 3年前にハノイに行ったときのブログ   https://4travel.jp/travelogue/11137745


上記に興味のある方は、早めにご連絡ください。
旅の1ヵ月前くらいの航空券発券まで航空券のキャンセル料はかかりませんので
航空券予約だけでも早めにしていると、その分、航空券代が安くなります。

またご希望の東南アジア旅も実施いたします。
ツアーは、SNSで募集し、3名以上の参加で実施可能ですので、
ご希望の東南アジア旅があれば、ぜひお知らせくださいね。
既成のツアーでは味わえない、美味しくてお買い物も楽しい旅にご案内します。 
※お支払にクレジットカードがご利用できます。


2)クッキングサロンについて
東南アジア料理の好きな皆さんに、それ以降もおうちで作っていただけるように、現在、予約オーダー制の開催としています。

・開催日時 月曜日以外のお好きな曜日・時間をご指定ください。
      2名以上で実施します。
      おひとり申し込みの場合は、ご希望を出した上で、SNSで募集し、
      2名以上の参加申し込みになった場合に実施します。
      およそ4時間の実施時間となります。
      
・実施料理  HPの過去に開催したページから希望料理をお選びください。

       同じ回に行っていない料理でも大丈夫です。
       料理内容の手間によって、3~4品のチョイスになります。

・料金    おひとり 6,000円
       (いつもお持ち帰りがたくさんなので、おうちで愉しんでいただけます

     
※お支払にクレジットカードがご利用できます。


3)レストラン営業につきまして
  現在2部制となっており、ランチは東南アジア各国料理を、
  週代わりワンプレートにして予約なしでご提供しています。
  12時~16時半くらいまで。

  夜は前日までの完全予約制で、コースのみでご提供しています。
  お受けできるのは、1日ひと組のみの貸切ですので、個室感覚でお楽しみいただけます。
  東南アジア各国の、中級以上のレストランで提供されている料理をコンセプトに各組のご要望に応じて作らせていただいています。

   ランチ・ディナーとも、ベジタリアンの方、ご病気やアレルギー等で食材に注意が必要な方の特別 料理も可能です。
 お気軽にお問い合わせください。
  
  
4)雑貨と食材販売に付きまして
店内で販売しているアイテムが増えています。
現在は、チェンマイ・ホーチミンで買ってきたかわいい雑貨類、
マレーシアやインドネシア、ミャンマー、タイなどの手織り布製品、石鹸類。
日本国内市価の半額くらいのものが多いのが特徴です。
お食事をされない方もお気軽にいらしてくださいね。 



長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます。

それでは、再びお会いできることを楽しみにしていますね♪

                      サワディシンチャオ   おぐしみき

イメージ 1

※この旅行は、サワディシンチャオのお客さまとの個人団体旅行です。

旅程スケジュール

日時:2019年11月12日(火)~17日(日)(早朝:日本帰国)

若いころから食べ歩きが好きでパソコン通信時代からのグルメ会 にも多数参加。
マーケティング企画・調査や外食業界誌ライターを 10 数年続けた経験を元に 、大阪を中心とする大手チェーン居酒屋でのメニュー開発や顧問、カフェ開業スクールの講師など食に関する仕事を渡り歩き、有名占い師に「口に福がある」、地上派民放TV局のディレクターに「黄金の舌を持つ」と言われ、現在 アジアンクッキングサロン主宰兼サワディ・シンチャオ店主である 「おぐし・みき」が、皆様を他のツアーでは体験できないグルメツアーに今年の秋もご案内します。
イメージ 2



料金:    \ 238,000 (現金割引 ) 
       \(250,000 クレジットカード使用の場合)
往復航空券、ホテル、全食事・飲み物、アクティビティ全て
※必要なお金はお土産と空港までの往復の交通費・海外保険代のみです。
このツアーのポイント

・タイの寝台とローカル列車で移動。車内でローカルグルメ三昧。
・タイ人に話題のスーパーなパワースポットにいくつもご案内。
・メコン川の絶景と癒しの時間三昧。
・観光に疲れにくいチャーター車を用意。
・ローカル地元グルメと高級店までバラエティ豊か。  
イメージ 3

    
 締め切り    8 月 31 日

※入金は9月末日までにお願いします。
■申し込み時に必要なもの   顔写真の付いたパスポートのコピー
(FAX・メール添付いずれも可能)
お問い合わせ、お申し込みは お気軽に! 
サワディ・シンチャオ  info@asianfoods.jp
イメージ 4

↑このページのトップヘ