イメージ 5

今週のシンガポールウィークは、有名な「海南チキンライス」最近はタイ料理の「カオマンガイ」の知名度が急上昇しているために、両者の違いを指摘されることも多くなりました。見た目が炊いたご飯の上に鶏が載っていて、スパイシーなものが苦手な人が気軽に食べられるという点が同じなので仕方がありませんんが、
本来は、「ご飯の炊き方」から「タレの種類」に至るまでいろいろと、細かいところがいろいろ違います。

ということで、見た目からして「カオマンガイ」との違いを出すために、
今回は盛り付け方も現地で見た方法を踏襲してみました。

イメージ 1

良くある皿の横に鶏肉をつけるやり方ではなく、ご飯を茶碗に入れて出して見ました。

イメージ 2

ここだけの話。火曜日は以前の方法で出してましたら、本当に見た目が・・・。
となったので、水曜日からやり方変えました。(火曜日来た人申し訳ない)

イメージ 3

こちらがスープです。

イメージ 4

野菜のサラダとオカズ一品。
今回はノーマルが鶏肉半分スペシャルが鶏肉一つと言う違いです。

ということで、開催後に盛り付け方法を変更してしまいましたが味は同じです。

6月3日日曜日までの開催です。