イメージ 5

今週はシンガポールウィーク。マレーシアに囲まれた国なので、マレーシアあたりと近い料理が多いですが、今回はこのエリアに住むマレー系の人以外のインド系と中華系の料理がミックスしたというフィッシュヘッドカリーを提供しました。


イメージ 4
こんな感じの提供です。ワンプレートにはごはんとおかずをのせています。
カレーは別盛でご提供しています。


イメージ 1
フィッシュヘッドカリーを調べると、南印度と中華の融合された料理とありました。
カレーは正しくインドそのもので、このカレーは南インドのスパイスを利用。
そこに中華圏では「珍味」と重宝された魚の頭が入っているのです。

つまり、異なる文化が旨く交じりあう
シンガポールならではの料理です。

イメージ 2
今回は目玉焼きでは無くオムレツをご用意しました。

イメージ 3
こちらがスープ実は隠れた豪華スープで
中には羊(マトン)が入っています。

と言う事で、見た目にも内容も豪華なシンガポールウィーク。
25日日曜日まで開催しておりますので、よろしくお願いします。