開業当初、2週間ほど営業していたランチ営業はいったん
取り止めてしまいましたが、2003年の秋から再開しました。

イメージ 2

当時はビールの店ということもあり、夏場以降になると売上の降下が
予想されました。夏ごろラジオに出てそれがきっかけで来店した人
というのは、店の良し悪しではなく、「ラジオで紹介された店に来た」
という自己満足の人がほとんどなので、一度きりということが多いのです。
AMラジオで紹介されたのですが、その時間帯に聞く人の傾向か?
上の漫画にもあるとおり、水商売系のママと客の親父の同伴
とかそういうものばかりで大変でした。

ところで、秋以降の売上降下とは別の理由もあったのです。


イメージ 3

それは、当時他店がすべてランチ営業していたこともあり、
当店だけが夜営業という行為が「サボっている」と感じてしまったのです。
(決してそんなことはないのですけど)

当時は、まだ開業して半年程度で余裕もなく、そう感じたのでしょう。

ということで、750円の日替わりランチを始めることになったのです。

イメージ 4

わかりやすく色つきのイメージも描いてみました。
イメージ 1

当時は、今とは違い、周りへの迎合ということで、会社員が食べそうなランチ
ということでボリュームを重視したものにしましたし、鶏のから揚げが
デフォルトで入っていたり、メインもハンバーグとか結構肉主体のもの
それに、小鉢のようなものに野菜おかずを入れ漬物オムレツがついていました。
ご飯は日本米の白米に発芽玄米を混ぜたものを出しました。
後スープもついたお得なものです。

ところでこの当時からフォー(鶏肉)とグリーンカレー(自家製ペースト)
がメニューにありましたが、当時のものは今と比べるとあまりにも
違うのものでした。
それでも当時の他店のそれと比べて引けをとらないもので、
たまに注文する人からは好評でした。

当時は東南アジア料理店ではありませんでしたが、こういうものが
メニューにあることが結果的にそういう道を指し示していたのでしょう。
そして、東南アジア料理店になってからこれらの料理の徹底的に
強化していくことになるのです・・・・。