毒などがない限り人間はいろんなものを食べることができますが、
どうしても食べられない食材というのは人によって代わってきます。

それは身体的な理由と精神的な理由があるかと思います
前者は主に「アレルギー」で食べると致命的な事が起きてしまう場合。
後者は「宗教的な理由」「菜食主義者のような主義」
「体が受け付けない」「食べず嫌い」「トラウマ」などなど

どちらかは、わかりませんが今回も食材をはずしてほしいという希望
を受けました。

生春巻きとグリーンカレーを希望します。でも魚介類を入れないでほしい。」
というお客様からのコース料理の希望を承りました。

生春巻きに海老を使うので、代わりに人参を入れたほうがよいかという
旨を確認したら「唯一、海老は可能」とのこと。
少し条件が緩和した状態でコース料理を提供しました。

3名さま1人2500円(海老以外の魚介類不可) 

イメージ 1
前菜

イメージ 2
生春巻き(ゴイクン)


イメージ 3
青菜炒め


イメージ 4
海老の炒め物タマリンドソース



イメージ 5
タイ式鶏焼「ガイヤーン」

イメージ 7
名物:自家製ペーストのグリーンカレー


イメージ 6
デザート:自家製ベトナムバナナケーキ

以上です。今回は魚介類で海老は可能ということで
生春巻き以外にもう一品海老の料理を入れたコースとなりました。
このように特定の食材が不可ということが事前にわかりましたら
柔軟に対応いたしますのでよろしくお願いします。