「サワディシンチャオ(旧:東南アジア10か国料理店)」公式ブログ

2021年1月まで存在していた飲食店。店は閉店しましたが事業は引き続き継続します。

2018年04月

旅行記の15回目は、8日目後半。この日一日滞在したウボンラチャタニの
散策後半です。

イメージ 1


ボンラチャタニの名物店で食べる名物料理で昼食
・昼食後に偶然見つけた繁盛店で夕食

という所が見どころになります。
こんかいは昼ごはんと夜ごはんがメイン。あらかじめチェックして向かった名店で食べた昼食と、その帰りに偶然見つけた気になる店出の夜ごはん(やっぱり繁盛していました)のグルメの様子が中心です。

それでは、本編をどうぞご覧下さい。

おはようございます。本日も12時から営業します。
イメージ 1

今週は、マレーシアウィーク日曜日までとなります。
  ↓   ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせ
・日曜日のお昼営業を開始しました。
・夜営業は一人客のお客さんのみ定食がご利用できます。
・複数客のお客さんは前日までの予約制のコース利用のみとなります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
料理教室のご案内
鍋メニューのコースもあります。


メニューについて

後はHPを確認ください。


※本日の記念日
世界知的所有権の日(World Intellectual Property Day)
世界知的所有権機関(WIPO)が2000年に制定。
1970年のこの日、「世界知的所有権機関を設立する条約」が発効し、同機関が発足した。
知的財産の役割とその貢献を強調するとともに、人間の試み・努力に対する意識及び理解の向上を図ることを目的とする。

リメンバー・チェルノブイリ・デー
1986年のこの日、ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原子力発電所で、大爆発事故が発生した。

よい風呂の日
「よい(4)ふ(2)ろ(6)」の語呂合せ。

七人の侍の日
1954年のこの日、黒澤明監督の映画『七人の侍』が公開された。

統合記念日 [タンザニア]
1964年のこの日、アフリカ南東部のタンガニーカとザンジバルが合併してタンザニア連合共和国となった。

おはようございます。
本日より「マレーシアウィーク」です。
なお、GW期間中はほぼ通常通りの営業予定です。
イメージ 1

今週は、マレーシアウィーク日曜日までとなります。
  ↓   ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせ
・日曜日のお昼営業を開始しました。
・夜営業は一人客のお客さんのみ定食がご利用できます。
・複数客のお客さんは前日までの予約制のコース利用のみとなります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
料理教室のご案内
鍋メニューのコースもあります。


メニューについて

後はHPを確認ください。


※本日の記念日
世界マラリアデー
2000年のこの日にナイジェリアでマラリア撲滅国際会議が開かれたことを記念して、同会議でこの日を「アフリカ・マラリア・デー」として制定。2008年から世界保健機関が「世界マラリアデー」として実施。

DNAの日(DNA day)
1953年のこの日、ワトソンとクリックによるDNAの構造に関する論文が発表された。

歩道橋の日
1963年のこの日、大阪駅前に日本初の横断歩道橋が完成した。

ギロチンの日
1792年のこの日、フランスでギロチンが実用化された。
当時はフランス革命後の恐怖政治により、毎日何百人もの人が処刑されていた。そこで、内科医で国民議会議員だったジョゼフ・ギヨタンが、
受刑者に無駄な苦痛を与えず、しかも全ての身分が同じ方法でできるような「単なる機械装置の作用」により行うよう議会で提言し、その案が採択された。
外科医のアントワヌ・ルイが設計の依頼を受けて、各地の断頭台を研究し、刃を斜めにする等の改良を加えた。このため当初は、ルイの名前をとって「ルイゼット(Louisette)」とか「ルイゾン(Louison)」と呼ばれていたが、この装置の人間性と平等性を大いに喧伝したギヨタンの方が有名になり、ギヨタンから名前をとった
「ギヨチーヌ(Guillotine)」(ドイツ語読みで「ギロチン」)という呼び名が定着した。

拾得物の日
1980年のこの日、東京・銀座で大貫久男さんが現金1億円を拾った。
落し主は現れず、1億円は全額大貫さんの手に渡った。

国連記念日
1945年のこの日、サンフランシスコで連合国50か国代表による国連憲章を作成するための会議が開幕した。

国連デー 10月24日
ファーストペイデー,初任給の日
多くの企業での4月の給料日で、新入社員が初めての給料を受け取る日。

解放記念日 [イタリア]
1945年のこの日、ナチス・ドイツの連合国への降伏決定に伴い、ムッソリーニのイタリア社会共和国が政権崩壊した。

解放記念日 [ポルトガル]
1974年のこの日、ポルトガルで軍事クーデターが起こり、マルセロ・カエターノ首相による独裁政権が終焉した。

シナイ解放記念日 [エジプト]
1982年のこの日、イスラエルが15年間占領していたシナイ半島がエジプトに全面返還された。

ANZACの日 [オーストラリア]
第一次大戦・ガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)を賛える日。

御忌,法然忌
浄土宗の開祖・法然上人の忌日法会。
京都ではこの日からが行楽の始めとなり、弁当始、衣装競べとも呼ばれた。

こんばんわ。
ゴールデンウィーク前で楽しい旅のプランを
されている頃でしょうね。
5月から6月初旬の料理教室の日程とメニューが決まりましたので、
お知らせします。

イメージ 1

ベトナム料理教室   ベトナムのサンドイッチ、バインミーを作ろう
    5月12日(土)夕方16時半~20時半頃)
      13日(日)夕方(16時半~20時半頃)
      15日(火)昼(10時半~14時半頃)
      15日(火)夜(19時~22時半頃)
   
・パンの選び方
・基本のバインミー
  (レバーパテ、なますなど)
・シウマイ入りバインミー
  (ベトナム式肉団子のトマト煮入り)
・練乳バインミー、蜂蜜バインミーなど甘いサンドイッチ

ベトナムのバインミーは、アメリカでは大人気の
ファストフードチェーンがあるくらい市民権を得ています。
最近、日本でも専門店が人気ですよね。
欧米のそれとは似て非なるバケットサンド。
基本を押さえておうちでも楽しみましょう。
※今回、パンは焼きません。
 市販のものでどういうパンが適切なのかをお教えします。

◇タイ料理教室 
    5月19日(土)昼(10時半~14時半頃)
      20日(日)夕方(16時半~20時半頃) 
      22日(火)昼(10時半~14時半頃)
      22日(火)夜(19時~22時半頃)
・さばのクワカレー(チューチー プラー)
・かぼちゃの玉子炒め(パット ファクトーン)
・白玉団子のココナツフレークあえ(カノム・トム)
 
タイ料理上級者に人気の料理、チューチーは、
レッドカレーペーストを使った魚の煮込み。
ココナツミルクのマイルドさで、その美味しさはダントツです。
それに使うレッドカレーぺーストももちろん自家製。
おうちのおかずにぴったりな、お惣菜屋台の定番かぼちゃ料理や、
これぞ南国のおやつ!という料理を集めました。 

◇インドネシア料理教室   
    6月2日(土)昼(10時半~14時半頃)
      3日(日)夕方(16時半~20時半頃)
      5日(火)昼(10時半~14時半頃)
      5日(火)夜(19時~22時半頃)
     
・インドネシア式焼き飯(ナシゴレン)
・焼き鳥(サテー)
・揚げバナナ(ピサンゴレン)

生ハーブやトマト、スパイスをつぶして、
スパイシーペーストを手作りして作るナシゴレン。
サテーのペーストやタレも手作りして、インドネシア料理の香りに酔いしれましょう。
もちろんペーストも多めに作るので、おうちに持って帰っていただきます。
揚げバナナも、おうちで作りやすい簡単インドネシア料理です。
タイやフィリピンとレシピが違うところもお楽しみに。
=====================
料理教室は原則2名以上参加で実施します。
 
場所:サワディシンチャオ 
定員:5名
料金: 5500円(材料費込み・ソフトドリンク込み)
     
※お支払にクレジットカードがご利用できます。

※お問い合わせ、お申し込みは ogushi_miki@yahoo.co.jp

 今後、このアドレスに移行していこうと考えています。
 迷惑メールホルダーの解除をお願いいたします。
 特にドコモなど携帯メールに届かないことが増えています。

それでは、再びお会いできることを楽しみにしていますね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇恒例、秋のグルメツアーは、タイ・チェンマイに決定!
いつもよりずいぶんお知らせが早いですが、
今年の秋のグルメツアーはチェンマイに行くことになりました。
ロイカートンという秋のお祭り日が今年は11月24日ということで、
連休でもあるし、私の大好きな場所ということで決定しました。
世界中からこのお祭りのためにたくさんの観光客がチェンマイを訪れます。

そのため、飛行機やホテル予約を今の時期からしておかないと、
希望の予約が取れません。

なので、もし興味があり行きたいと思われる方は、すぐにでもご一報ください。

10月のチケット発券までキャンセル料がかかりませんので、
取り急ぎ飛行機とホテルの予約を先に済ませておくためです。

現在、おひとり参加2名、ご夫婦とお友達で参加2組の仮予約をいただいています。

<概略スケジュール>
11月22日(木) 夜21時半 関空集合 シンガポール航空 23時半~
  
  23日(祝・金)  シンガポール 8時45分~ チェンマイ着 10時45分
    昼間 カオソーイ食べ比べなどのランチ → 
       ドイステープなど観光もしくはパレード見学
    夜  ターおばさん(タイのトップ精進料理研究家)監修のグルメなコムロー
イ祭りに参加。
       みんなでコムローイを上げます。
       終了後、ピン川周辺に戻り、路上で開催されているお祭りに参加。
       再びコムローイを上げます。
 
  24日(土)早朝から、北タイ、ミャンマー、ラオス観光。
       合間に道中の3カ国グルメ三昧。
       温泉、チェンライの美しい白いお寺、       
       タチレク(ミャンマーへのミニトリップ)、
       ゴールデントライアングルとラオス入国して市場見学  など

  25日(日)チェンマイのマーケット巡りでお買い物三昧と旧市街見学
       サンデーオーガニック及びオシャレ系マーケットのはしご、
       定番のワルロット市場、サンデーマーケット、SPA。  
      ※1日早く帰る人は、15時半に空港へ。17時半のフライトでシンガポール
空港へ
       26日8時35分関空到着。

  26日(月)ターおばさんのご自宅農場でのベジタリアン北部料理教室受講。
       チェンマイ郊外の農場でのんびり滞在しながら絶品料理でランチ。 
       お買い物やグルメなど、チェンマイでやり残したことを午後に。
       15時半に空港へ。17時半のフライトでシンガポール空港へ
 
  27日(火)  8時35分関空到着。
     
※料金等は、今月中に発表します。
2011年に行った時のブログ→

チェンマイのロイカートンのお祭りの様子。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おぐしみき

イメージ 1

何度かこのブログでもお伝えしているかと存じますが、2003年4月18日から開業の当店は、開業から丸15年を経過し、16年目に突入しました。個人の飲食店の経営は簡単に参入できる反面、すぐにダメになるパターンが多く、「最初の家賃が払えない」なんてことも実際にあり得る世界。その新陳代謝が激しい過酷な世界で、しぶとく15年続いた」ことは自分たちが言うのもアレですが、そんなにたやすいものではありません。

ということで、先日の日曜日に15周年記念パーティを開催しました。

15周年ならば、多少「派手」にしてもよさそうなものですが、そこをあえて私たちは「地味」につながりのある人(フェイスブックの上のイベントのみ)にだけ声をかけて開催しました。


イメージ 22

今回は、15年間の料理と言う事で、これは私たちが15年生き延びるための、
「戦略」だったのですが、今と15年前とは料理や店の体制も全く違っていて、
大きくは次のように3つの時代に分かれています。

2003年4月ー2007年8月 「麦酒食堂beer&bear」
     (日本&世界の地ビールと東南アジアを含めた世界の家庭料理の店)
2007年8月-2013年2月 「アジアごはん麦酒食堂」
     (東南アジア料理店)
2013年2月ー      「サワディシンチャオ」
     (東南アジア10カ国料理店)

今回は、普段のサワディシンチャオの料理はちょいと封印しまして、
それ以前のつまり麦酒食堂Beer&Bear時代の料理をメインにとらえつつ、恐らくなじみが深い可能性を感じた沖縄料理をメインとした料理を提供しました。
そのため、先日大阪・大正区にある沖縄食材店で仕入れも行い、
沖縄料理を中心としたりバイキング料理を提供することに至りました。

イメージ 2

仕込みですが、無農薬野菜は今回も当然多用します。サトイモとか。

イメージ 3

沖縄料理は、豚の皮つき固まり肉をよく使います。

イメージ 4

そして、これが普段のスーパーなどで入手が難しい沖縄の「赤かまぼこ」です。
鮮明な「赤色」がカニカマボコにも見えてしまいますが、市販の蒲鉾より5倍以上する高級品です。


イメージ 5

良い「ダシ」が取れました。


イメージ 6

沖縄の地酒「泡盛」料理酒として活躍しました。

イメージ 7

こちらは、スイカのデザート。沖縄関係ない?
ええ、沖縄以外の料理も出しましたよ。
これとは違いますけど、英国アイルランド系のものとか。

イメージ 8

豆腐にもちょいと「こだわり」を持ちました。


イメージ 9

そして、これがその英国アイルランド系料理といえる「シェパーズパイ」。
アイリッシュパブで食べることができる料理です。
イヤー懐かしいですね!こんな料理作るのって。

イメージ 10

ナーベラー(ヘチマ)です。

イメージ 11

今回パーティするという事があらかじめ決まっていましたので通常ものですが、
直近のの東南アジア10か国料理も多い目に作りました。そのうちの一つがこれ、
カンボジア料理の青マンゴーのサラダです。

イメージ 12

先ほどのヘチマと島豆腐を煮込みました。

イメージ 13

ごはんも、沖縄の炊き込みご飯を炊きました。でも一つだけ多分違います。
それは日本米ですけど「玄米」を使いました。
ヘルシー重視思考は、当店の伝統なもので・・・・。


イメージ 14

沖縄では「山羊汁」という料理がありますので、それも再現。
その山羊を、「ベトナム食材店」で仕入れたというのも中々面白いですね。

イメージ 15

出来た料理を次々と盛り付けていきます。

イメージ 16

普段とは違う料理ですから、手順も微妙に違って戸惑いもありつつどうにか料理ができました。シェフ曰く「家庭料理レベル」ということでしたが、
かつては「家庭料理」の店だった事の再現です。
そのあたりはどうぞお許しくださいませ。

イメージ 17

かつて、お昼に「ランチバイキング」を2010年から2015年までやった時期があります。それはもうやっていませんが、今でもごくまれに「その店」と思われる方が、
来られます。でも、それは「料理が雑になる」と言う理由で辞めました。

この日は、特別イベントなので、久しぶりにやりました。
(あれってもう3年前の話かと思いながら)

イメージ 18

「シェパーズパイ」もこんがり焼けましたよ。

イメージ 19

こちらは、直近の「カンボジアウィーク」からの参戦 「揚げ春巻き」


イメージ 20

同じく参戦「アモック(カンボジア式の魚の茶わん蒸し」


イメージ 21

奇しくも参加者の方の中に、誕生日の方がおられました。
御祝い事は重なるとさらに盛り上がりますね。



ということで、無事に15周年パーティは終了しました。
お昼13時から18時くらいの時間帯でしたが、参加者は上品な方ばかりで。
お酒も意味なく「酔う」ようなノリのではなく楽しく味わえるような雰囲気で
本当に良かったです。

イメージ 23
※この店の物件取得前の店名が決まった直後に作った店のロゴ


これはあくまで「通過点」次回は5年後の20周年を目指します。
ただ、それが実現できるかどうかは、
(もちろん努力は惜しみませんが、)基本的に私たちではなく、
来店されるお客さん次第となりますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。


↑このページのトップヘ