2017年12月

10月から始まったコース料理主体の営業体制。どうしても「アラカルト派」からすると敷居の高さを感じるようで、ひょっとしたらやや高め(3500円コース以上)のものばかり紹介しているからでは?と、思いましたので、今回は最安値のコース(1人様:2500円)が昨日入りましたのでそれをご紹介します。

ベーシックコース 1人:2500円(3名様)

イメージ 3
前菜(今週はシンガポールウィークなのでシンガポールづくしで)

イメージ 4
ベトナムの生春巻

イメージ 5
タイ式青菜炒め

イメージ 1
メイン:タイ式鶏焼きガイヤーン

イメージ 2
ご飯もの:ナシゴレン(3名様用バージョンです)

デザート(写真失念)

以上です。

今回のご予約の方は以前アラカルトで何度か来られた方
コース料理への抵抗は当初あったかもしれませんが、実際に召し上がって
いただきましたら非常に理解していただくことができました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、以下は余談ですが、当店の方針でもあるのですが
例えば、ナシゴレンで今回の盛り付けは初めて行いました。その為
以前同様のコースを頼まれた殻から見れば「我々の時と違うのはどういう事か?」
という指摘をされる事がごくまれにあります。

その「指摘したい理由」はある程度理解できますが、あえて言い訳すればそれが当店の方針と言う事になるのかと思います。

それは、当店が「チェーン店」でもなければ「並の個人店」でもない「超個人店」
として、やっているからだと思っています。
一体どういう事か?これは常に情報収集を行いながら常に学んで料理を
進化させ続けています。

ですから、ナシゴレンの場合ですと、15年近く前の開業当初から存在している数少ないメニューの一つですが、開業当初は、私たちはインドネシア渡航経験がありませんでしたので、一般的な情報からの盛り付けになってしまいました。それがその後渡航してバソグテと呼ばれる重要なペーストを知り、また現地での盛り付け方法などを実際に見たり、ネット上で改めて情報を補完しながら進化させた結果でもあるのです。
(ほぼ毎年渡航するのはそういう理由でもあるのです)

そして、これが数年後にはさらに変わる可能性は十分にあり得るのです。

と言うわけですので、どうしても盛り付け方法等が
が変わってしまう事がありますが、
その旨皆様のご理解とご支援をいただければと思います。
2018年もどうぞよろしくお願いします。

おはようございます。今年最後の営業となります30日も12時から営業します。
2017年最後はシンガポールウィーク本日までとなります。
イメージ 1
昨日のコース料理より

尚、年始は2日(火曜日)から営業いたします。
2018年の第一弾は「ミャンマーウィーク」となります。

年末年始特別料理コース開催します。
鍋メニューのコースもあります。

メニューについて

後はHPを確認ください。


※本日の記念日
地下鉄記念日
1927(昭和2)年のこの日、上野~浅草に日本初の地下鉄(現在の東京地下鉄銀座線)が開通した。

横光利一忌
小説家・横光利一の1947(昭和22)年の忌日。

おはようございます。本日29日も12時から営業します。
2017年最後はシンガポールウィーク30日土曜日までとなります。

イメージ 1

尚、年内は30日(土曜日)まで、年始は2日(火曜日)からとなります。
事実上、通常通りの営業体制です。

年末年始特別料理コース開催します。
鍋メニューのコースもあります。

メニューについて

後はHPを確認ください。


※本日の記念日
清水トンネル貫通記念日
1929(昭和4)年のこの日、上越線の土樽~土合の清水トンネルが貫通した。
全長9704mの当時日本最長のトンネルで、7年の歳月とのべ240万人の工事動員を費して完成した。

シャンソンの日
1990(平成2)年のこの日、銀座のシャンソン喫茶の老舗「銀巴里」が閉店した。
 
(旧)国際生物多様性の日(International Day for Biological Diversity)
1994年の生物多様性条約締約国会議で制定。国際デーの一つ。
1993年のこの日の条約発効を記念したものだったが、2000年から、条約が採択された5月22日に変更された。

大納会
年内最後の営業日に開催される。土日祝日が重ならなかった場合は12月30日である。官公庁の御用納めと同じ12月28日に行われていた時期もあったが、証券市場の完全週休二日制実施以降は、12月30日に行われるようになった。立会取引は、通常通り前場後場とも行われる。大納会日前は、休日の不透明感を意識した買い控えや、税金対策のための損失確定、6月・12月決算の企業における権利落ち日の直後などで、平均株価が下降する場合もある。
なお、それらの売り圧力が一段落し、株価が下げ止まると、大納会日に株価が上昇することがある。

イメージ 7
今年最後はシンガポールウィークとしての定食をご用意しています。

イメージ 1
と言う事でこちら「肉骨茶(バクテー)」がメインのシンガポールの定食(ノーマル)です。

イメージ 2
豚スペアリブ入りの肉骨茶スープ。シンガポールはマレーシアの中で中華系の人たちが独立して作った国なので、中華系の料理が多いところで、市販の「肉骨茶」の素では本来からずれがあって、「では」と実は中華食材店で販売されている中華のスープの素材(生薬の様なもの)で作ることができます。

イメージ 3
さらだは、アチャール、それと目玉焼き。

イメージ 4
青菜も茹でたものにたれをかけています。どことなく「中華っぽい」でしょう

イメージ 5
スペシャル以上のおかず。プレミアムだと両方付きます。

イメージ 6
漢方にも通じる滋養強壮のスープにがっつりとした豚スペアリブ。

官公庁は今日で終わりですが、店の営業は30日土曜日まで続けます。
お買いものなどでご近所に来る時には是非とも楽しんでくださいね。

おはようございます。本日も12時から営業します。
2017年最後はシンガポールウィークとなります。

イメージ 1
昨日のコースでご用意したナシゴレン(進化するナシゴレン)

尚、年内は30日(土曜日)まで、年始は2日(火曜日)からとなります。
事実上、通常通りの営業体制です。

年末年始特別料理コース開催します。
鍋メニューのコースもあります。

メニューについて

後はHPを確認ください。


※本日の記念日
官公庁御用納め,仕事納め
官庁で、年末年始の休みの前のその年の最後の事務をとること。また、多くの民間企業でもこの日が仕事納めとなる。
1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、28日が仕事納めとなる。
通常は12月28日であるが、土・日曜日の場合は直前の金曜日となる。

ディスクジョッキーの日
ラジオプレスの上野修氏が提唱。
日本のディスクジョッキーの草分けである糸居五郎の命日。

身体検査の日
1888(明治21)年のこの日、文部省(現在の文部科学省)がすべての学校に毎年4月に生徒の活力検査(身体検査)を実施するよう訓令した。

シネマトグラフの日
1895年のこの日、フランス・パリでリュミエール兄弟が発明した世界初の映画であるシネマトグラフで、初の商業公開が行われた。
チャイルドマス(無辜嬰児殉教の日)(Childmas,Innocents' Day)
キリスト誕生の2日後、ヘロデ王はベツレヘム周辺の2歳以下の男の子を全て殺害するように命令した。
キリストの身代わりとして罪なく殺された幼な子の為に、この日ミサが行われる。

↑このページのトップヘ