既にこんにちはの時間になってしまいました。
一週間の疲れを癒すために起きるのも遅いです。
今日は定休日。一日ゆっくりして明日からに備えます。
イメージ 1




さて、今日の記念日は。

七五三
男の子は数えで3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を祝って社寺に参詣する。
旧暦15日は二十八宿で「何事をするにも吉」とされる鬼宿日に当たったことから11月15日に行われるようになった。

きものの日
七五三の日に、家族そろって着物で出かけてほしいとの願いから。

こんぶの日
七五三の日に子供達に昆布を食べて丈夫になってもらおうと制定。


かまぼこの日
全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会が1983(昭和58)年に制定。
かまぼこが初めて文献に登場したのが1115(永久3)年の祝宴の膳の図に描かれていたものとされており、
この年の数字の並びから11月15日を記念日とした。
全国かまぼこ連合会

のど飴の日
「い(1)い(1)ひと(1)こ(5)え」(いい一声)の語呂合せ。

いい遺言の日
「い(1)い(1)い(1)ごん(5)」の語呂合せ。

ですが、気になったのはこちら。

生コンクリート記念日
全国生コンクリート工業組合連合会が制定。
1949年のこの日、生コンクリート(生コン)が日本で初めて市場に出荷された。
それまでは、工事現場でセメントなどの材料を混ぜてコンクリートを作る方法しかなかったが、工場で混ぜた生コンの状態で現場へ運ぶことにより、
現場での作業負担が大幅に軽減されました。
です。

こちらに詳しく書いていますが、知らない世界とはいえ
なんとなく興味を持ってしまいました。

ちなみに店のカウンターはブロックをセメントで固めた
物なのでコンクリートは直接関係は無いのですが、開業時に
その作業に立ち会いましたので、大変さを目の当たりにしました。

イメージ 1


1週間が、終わり明日は
休みなので、何時もより
凝った賄いです。

マットまで変えました。

毎週第2土曜日は、御堂筋を挟んだ反対方向にある難波神社で
マルシェが開催されます。

イメージ 1

雨の日ですが、今日もマルシェは開催されていました。

イメージ 2

スーパーでは見ることの無い、大自然の恵みを主張したかのような
野菜たち。農家の人が直接売りにくるからこそ出来る芸当ですね。


イメージ 3

これは購入した一部です。無農薬野菜なので、
安全な料理が食べられます。また野菜の販売も行います。

↑このページのトップヘ